ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~キャスト相関図。登場人物と出演者一覧。

スポンサーリンク




 

ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~キャスト相関図。登場人物と出演者一覧。

 

検察でも弁護士でもない法廷での判決を下す判事に焦点を当てたドラマです。簡単には、人を裁くことが出来ないが故の葛藤や思いが描かれ、中立の立場を守ることの難しさを感じさせてくれる作品です。

正義感あふれる新人判事パク・チャオルムをコ・アラ、先輩エリート判事イム・バルンをアイドルグループINFINITEで活躍したエルがチャオルムを見守り助けていきます。そして、部長判事ハン・セサンにベテラン俳優ソン・ドンイルが演じドラマを引き締めてくれています。人が人を裁く難しさの中、裏の人間模様が描かれた作品です。

ドラマ「応答せよ1997」で親子を演じたコ・アラとソン・ドンイルの微笑ましい共演も話題のドラマです。

 

ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~キャスト相関図

「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果  *公式参照

正義感あふれる新人判事パク・チャオルム(コ・アラ)とエリート判事(エル)の若手実力派俳優のやり取りも楽しく、ハン・セサン役ソン・ドンイルやソウル中央地裁首席部長判事役アン・ネサンのベテラン俳優たちが個性豊かなキャラクターを演じています。

ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~登場人物・出演者一覧

「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • パク・チャオルム役:コ・アラ
  • ソウル中央地方法院民事第44部 左陪席判事
  • 自分が納得するまで諦めない判事。正義感溢れるあまり周りとぶつかってしまうことも・・。
「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • イム・バルン役:エル(キム・ミョンス)
  • ソウル中央地方法院民事第44部 右陪席判事
  • 多くの事案をこなすため、法の基準にクールにこなしていたエリート判事。チャオルムとチームを組むようになり初心を思い起こすことになる。
「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • ハン・セサン役:ソン・ドンイル
  • ソウル中央地方法院民事第44部 部長判事
  • パルン、チャオルムの指導的部長判事。チャオルムの人を見てしまう事を心配している。二人を静かに見守りながらも厳しく指導していく。
「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • チョン・ボワン役:リュ・ドックファン
  • ソウル中央地方法院民事第43部 右陪席判事
  • パルンと同期。上司の顔色を伺いながら出世を夢見ている。
「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • イ・ドヨン役:イ・エリヤ
  • ソウル中央地方法院民事第44部 速記実務官
  • 私生活は謎の仕事が出来る事務官。チャオルムのひたむきさに陰ながら共感して応援していく。
「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • ミン・ヨンジュン役:イ・テソン
  • NJグループ後継者 会長の息子
  • 後輩のチャオルムを気にかけている。お金にものを言わせて裁判でも優位に立つように仕向けている。

 

ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~主要キャストプロフィール

関連画像
  • パク・チャオルム役:コ・アラ
  • 生年月日: 1990年 2月 11日
  • 【ドラマ】
    『シャープ』『シャープ2』『雪の花』『地面にヘディング』『応答せよ1997』『君たちは包囲された』
    【映画】
    『蒼き狼~地果て海尽きるまで~』『ペースメーカー』『パパ』『朝鮮魔術師』
「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • イム・バルン役:エル(キム・ミョンス)
  • 生年月日: 1992年 3月 13日
  • 「勉強の神」「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」「美男<イケメン> バンド~キミに届けるピュアビート」「お母さんが何だって」「主君の太陽」「悪賢い離婚女」『僕にはとても愛らしい彼女』『君主-仮面の主人』
「ハンムラビ法廷 相関図」の画像検索結果
  • ハン・セサン役:ソン・ドンイル
  • 生年月日:1967年4月27日
  • 『パリの恋人』『ファッション70s』『グリーンローズ』『愛したい』『ニューハート』『彼女がラブハンター』『ブルーフィッシュ』『魔女ユヒ』『大~韓民国の弁護士』『揺れないで』『緑の馬車』『チュノ~推奴~』『僕の彼女は九尾狐』『逃亡者PlanB』『負けたくない!』『カラー・オブ・ウーマン』『海雲台(ヘウンデ)の恋人たち』『応答せよ1997』『チョンウチ』『アイリス2』『チャン・オクチョン』『応答せよ1994』『カプトンイ』『大丈夫、愛だ』『恋のスケッチ~応答せよ1988~』『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』『交渉人』『THE K2』『ディア・マイ・フレンズ』『青い海の伝説』『花郎』『恋するパッケージツアー』『刑務所のルールブック』『ライブ』

 

ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~感想

https://twitter.com/B3Ocr/status/1187708237077835776

パク・チャオルム役のコ・アラの真っ直ぐな真面目な明るさが本当にステキなドラマです。新人俳優の登竜門とも言われた『応答せよ1997』のヒロインを演じてた頃から知っていますが、自然な嫌みのない演技はどの出演作でも力強い眼差しに引き込まれていきます。今作で『応答せよ1997』で父親役を演じたソン・ドンイルと共演し、女優として成長した姿を見せたことでも話題になりました。

イム・バルン役のエル(キム・ミョンス)は、アイドルグループINFINITEのメンバーでしたが今年事務所を変わり俳優として活動していくことになっていくと言われています。大物俳優の子役時代を多く演じたエルは、実力派若手俳優としても認められています。

何と言ってもハン・セサン役のソン・ドンイルは、カメレオン俳優と言われるだけあってシリアスもコメディー的なドラマでも、どの作品においても存在感抜群の味のある演技を見せてくれます。今作は、部長判事という人を法で裁く難しい役を裁く側の人間味を感情を見せず判決を言い渡す所は、自然と涙がこぼれました。

法律のはざまで中立の立場で判断していく人間模様は、今までにない新鮮さを感じました。

 

まとめ

今回は、ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~キャスト相関図。登場人物と出演者一覧。について書いてみました。検察でも弁護士でもない判決を下す判事の目線に立ったドラマです。

 

関連:ハンムラビ法廷の動画を日本語字幕で1話からイッキに見たい方はコチラ!

 



スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です