乃木坂46斎藤ちはるテレ朝アナウンサー!選抜不人気でも明治大学の力で!?

スポンサーリンク




5月20日に卒業を発表した乃木坂46の斎藤ちはるさん(21歳)

さすが明治大学!もともとアナウンサー志望でもあったようですが、実際に民法キー局のアナウンサー職に内々定したと日刊スポーツが報じました。

そんな乃木坂46を卒業したばかりの斎藤ちはるさんのアナウンサー内定に関する情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


斎藤ちはる乃木坂46卒業でアナウンサーへ

以前から、テレビ局のアナウンサー職を受験しているという情報はありましたが、滑舌も悪く不人気だったこともあり、本当にアナウンサーとして決まるかファンの間では疑問視されている部分もありました。

しかし、日刊スポーツの報道によると20日の卒業発表で

「乃木坂に入って1つ決めた夢はあります。夢の道、第2の人生は、簡単な道ではなく険しい道だと思いますが、私らしく前向きに頑張っていきたいと思います」

と話したということです。

そして今日5月21日アナウンサー内々定の報道がありました!

「テレビ朝日」への内々定が濃厚だと言われていますが、その理由はテレビ朝日のアナウンサー職の説明会や選考で見かけたという目撃情報があったかららしいです。

乃木坂46からは今年の春に市來玲奈さん(22歳)が日本テレビのアナウンサーになっており、乃木坂46から2人目の女子アナ誕生となりました。

スポンサーリンク

斎藤ちはるプロフィール

斎藤ちはるさんのプロフィールを改めて確認してみましょう!

ニックネーム:ちはるん、ちーちゃん
生年月日:1997年2月17日
出生地: 埼玉県
身長:166 cm
血液型:A型
合格期:1期生
選抜回数:1回
斎藤ちはるさんは、乃木坂46に加入する前から、キッズタレントとしてテレビCMなどに出演していたり、「ニコ☆プチ」という小学生向けのファッション誌で読者モデルをしてました。2011年8月21日に乃木坂46の第一期メンバーオーディションに合格して乃木坂46のメンバーになりました。

乃木坂46のオーディションには、総勢3万8934人の応募があり、36人が選ばれました。斎藤ちはるさんは、このかなりの難関をクリアして乃木坂46の1期生メンバーになっていたんです。

2014年8月3日の乃木坂46の10枚目シングル「何度目の青空か?」で初めて選抜入りを果たしました。なんとこの選抜入りは、現役1期生メンバーの中で最も遅かったのです。

2015年3月13日のブログで、4月から明治大学文学部へ通うと書かれていました。

2018年5月20日、乃木坂46を卒業することが発表され、活動終了は7月16日といわれています。

ちなみに、2012年1月10日の乃木坂46のデビューシングルの際には、選抜に入ることができず悔しさをブログに綴っていました。

私、斎藤ちはるはデビューシングル選抜メンバーに入ることができませんでした。
選ばれませんでした。
電話の発表のとき、選抜メンバーが呼ばれていくところを
私はただただ指をくわえて見ているだけになってしまいました。

とにかく悔しいです。

・・・中略・・・・

私には、みんなにそれぞれある個性というものが見つかっていません。
足りてない点はいっぱい思い付くのに
自分の良さがわかりません。
自分だけの光るものが見つかりません。

どうしたらいいんだろう、
とわからなくなって泣く日々も多々あります。

引用:2012年12月1日「斎藤ちはるブログ すなおな気持ち。」より

 

これからアナウンサーとして試練も待ち構えているとは思いますが、

こんなふうに悔しい思いをした日々も一旦アナウンサー職への内々定が決まって報われたかもしれないですね。

ちなみに、斎藤ちはるさんのお父さんは、社会人アメリカンフットボールチーム「バーバリアン」の選手(斎藤伸明)だと自身で公表しています。さらに、父方の叔父さん2人も元サッカー選手らしいです。

斎藤ちはる不人気の真相

幼い頃からキッズタレントとしてテレビCMに出ていたり、読者モデルとして活躍していた斎藤ちはるさんですが、乃木坂46のメンバーの中では不人気といわれているようです。

斎藤ちはるさんが美人なのは、ファンの間でも話題になっているのですが、1期生として乃木坂46のメンバーになっているにも関わらず、選抜入りしたのは2014年の乃木坂46の10枚目のシングル「何度目の青空か?」が初めてでした。これは先にも書きましたが、1期生として一番遅い選抜入りでした。しかも、ポジションは3列目

乃木坂46のことをよく知らない人からみると、選抜メンバーに入っていないので不人気だと思われている斎藤ちはるさんですが、実は斎藤ちはるさんの「個別握手会」はとっても人気が高いようです。

選抜に入れない悔しさから「握手会」に来てくれるファンを増やしたいと、毎日ブログを更新し、その努力が実を結んだのか斎藤ちはるさんの個別握手会チケットは完売続きということです。

さらに、実際に握手会に行った人は、斎藤ちはるさんの対応に感動してまた次も行こう!応援しよう!という気持ちになると言っています。

どうしても選抜入りしていて、1列目にいるメンバーに目が行ってしまうので、それ以外のメンバーについては不人気だからだと感じてしまいますが、実際にはとても美人で努力家の斎藤ちはるさんを支持しているファンは多いようですし、決して不人気なわけではなさそうです。

斎藤ちはる卒業発表

斎藤ちはるさんは、2018年5月20日乃木坂46のコンサートの千秋楽で、涙を流しながらファンに感謝の気持ちと、現在発売中のシングル「シンクロニティ」の活動を最後に乃木坂46を卒業すると発表しました。

この場をお借りして、お話ししたいことがあります。私、斎藤ちはるは、乃木坂46を卒業させていただきます。

中学3年生の頃、14歳で乃木坂に入って、約7年半、本当に、たくさんの経験をさせていただきました。うれしかったこと、楽しかったこと、たくさんあったけど、悔しかったこと、苦しかったことも、たくさんありました。でも、その全てが本当に充実していて、乃木坂で本当にたくさんの経験ができてよかったなって思います。

私は、乃木坂に入って、1つ見つけた夢があります。その夢の道は、第2の人生は、決して簡単な道ではありません。険しい道だと思いますが、私らしく、前向きに、頑張っていきたいと思います。7年半、本当に、ありがとうございました。

引用:日刊スポーツ

 

斎藤ちはるテレ朝のアナウンサーへ!?

実際の報道では、民法キー局のアナウンサー職へ内々定が決まった、ということしか報じられていないのですが、ネット上ではテレビ朝日のアナウンサーだという噂が出ています。

冒頭にも書きましたが、テレビ朝日の採用説明会、選考の場で見かけたという目撃情報があったということがテレビ朝日だといわれている大きな要因です。

しかし、昨年TBSの「世界発見で!」でミステリーハンターをつとめていたこともあり、「TBS」の可能性は??という話も出ています。

しかし、現時点ではやはり目撃情報があった「テレビ朝日」の方が有力といわれています。

斎藤ちはる明治大学卒業(予定)

斎藤ちはるさんが、明治大学文学部に在籍しているのは本人のブログにも書かれていたので知っている人も多いかもしれませんね。

明治大学といえば、芸能人が多く在籍していますし、明治大学卒業の芸能人が多いことも有名です。

そのため、今回の斎藤ちはるさんの民放キー局アナウンサー職への内々定も明治大学の力が大きいのでは?という噂もあります。

確かに、明治大学の学生で乃木坂46メンバーで、父親も社会人アメリカンフットボールチームの選手で、叔父さん2人も元サッカー選手となると、コネじゃないの!?と疑いたくなる気持ちもわかります。

しかし、斎藤ちはるさんは乃木坂46では選抜にもなかなか入れず、それでも握手会チケットが完売していたりと工夫や努力をしつつ、学業も頑張っていたのだと思います。

そういった点では本人の実績と、美貌で今回のアナウンサー職の内々定を獲得したのだと思います。

これで明治大学的にはまた有名人が一人、明治大学の卒業生となるので入学希望者が増えて嬉しいかもしれないですね。

まとめ

乃木坂46メンバーから2人目のアナウンサーとして斎藤ちはるさんが内々定したという話題についてまとめてみました。

まだ、実際にはどこのテレビ局のアナウンサーかハッキリしていないのですが、また発表があったら追記・更新していきますね。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です