青汁王子(三崎優太)の青汁劇場終焉へ!彼女やインスタ、ツイッターまとめはコチラ

スポンサーリンク




2019年夏、SNSで最も注目を集めたと言っても過言ではない「青汁王子」こと三崎優太氏。

18歳で起業し、20代という若さで年商130億円の会社を作り、役員報酬が月1億とだった青汁王子ですが、法人税法違反で逮捕されてしまいます。

逮捕後は、会社を辞め、焼き鳥屋で裸一貫アルバイトに励み、すべてを失った青汁王子に彼女ができましたが、間もなくして彼女が去ってしまいました。

青汁王子がツイッターやインスタに投稿するたびに大きな反響があり、青汁王子の動向に日に日に大きな注目が集まっていました。

青汁劇場の序盤はアンチが多く、厳しい意見が飛び交っていましたが、だんだんと青汁王子を応援する方が多く、この夏のツイッターやインスタは青汁王子の「青汁劇場」一色となり、この青汁劇場は9月6日をもって終焉を迎えます。

今回は、

  • 青汁王子の焼き鳥屋アルバイト編
  • 青汁王子の彼女編
  • 青汁王子のホスト編
  • 青汁劇場の終焉

について、まとめます。

スポンサーリンク


青汁王子こと三崎優太氏とは?

  • 名前:三崎優太(みさきゆうた)
  • 源氏名:三崎愛汁(みさきえちる)
  • 生年月日:1989年3月29日
  • 出身地:北海道

18歳の時に株式会社メディアハーツ(現:ファビウス株式会社)を設立。

2014年に美容通販事業で「すっきりフルーツ青汁」を発売し、大ヒット。20台という若さで年商130億円の会社を創り上げ「青汁王子」としてメディアへ多く出演した。

ところが、2019年2月、架空の広告宣伝費を計上したといわれ、約1億8千万円の所得を隠し法人税法違反で逮捕、起訴された。

青汁王子の「青汁劇場」まとめ

青汁王子は、あの手この手でツイッターやインスタを次から次へと炎上させ、世間からは「青汁劇場」として大注目されています。

青汁劇場のまとめは次の通りです。

青汁王子の「青汁劇場~焼き鳥屋バイト編~」

18歳から会社の社長をやってきた青汁王子ですが、焼き鳥屋さんで修業をし、一からやり直すと宣言したのが、2019年5月24日です。

「串打三年 焼き一生」と書かれたTシャツに「闘魂」ハチマキをして気合の入った表情を浮かべる青汁王子。

この時、「借金4億円」を抱えたと言っています。

「海外で焼き鳥屋を経営するのが夢」と言っていましたが、営業中にSNS用の動画を撮影している姿が店長に見つかり、焼き鳥屋はクビに…。

青汁王子の「青汁劇場~彼女編」

青汁王子に数年ぶりに彼女ができたと7月5日にツイッターで報告していました。

アルバイト先で出会った彼女は「何もない自分を愛してくれた」ようで、必ず幸せにする宣言も。

ところが、7月下旬には「彼女が元彼とご飯に行くと出掛けたまま、連絡が取れない」と投稿。一向に連絡の取れる気配がないと渋谷警察署へ相談するが、相手にしてもらえず。

そして、彼女から置手紙が。

付き合って一ヶ月弱で青汁王子は彼女を別れてしまいます。

青汁王子の「青汁劇場~ホスト編」

青汁王子のSNSのDMに日本最大手のホストクラブグループ「グループダンディ」のCOOより「ホストとして働かないか?」とスカウトされます。

そして、ホストクラブの老舗「愛本店」で働くことが決まりました。

初日の売上は、なんと370万円!

お客様として、超有名ホストや話題の「NHKから国民を守る党」のあの人やアパレル社長など来店し愛本店は大賑わい!

ところが、愛本店のキャスト達に「いじめにあった」として、わずか5日で愛本店を退店してしまう。

次の青汁劇場は何なのか?世間がわくわくしている中、こんなツイートが。

まさかのグループダンディの系列店で再度働くことになりました。

連日、シャンパンや高級ブランデーが飛び交い、歌舞伎町は大盛り上がり。

そして、8月31日。ホスト「三崎愛汁」は引退してしまいます。

ホストをしたわずか15日間で

  • 指名組数:212組
  • 売上:8,100万円超え

という歌舞伎町史上初の快挙を成し遂げました!

スポンサーリンク

青汁王子(三崎優太氏)の青汁劇場、終焉へ!

焼き鳥屋編~彼女編あたりから、「これって全部シナリオがあるのでは?」とざわつきはじめましたが、やはり全て青汁王子の仕掛けだったのです!

当初の「借金4億円」は、逮捕翌日に支払い、借金はなかったことを忘れていたと発言しました!

View this post on Instagram

. ‪私たちや将来を担う子供達のためにも、皆さんに必ずお伝えしたい、日本の闇ともいえる問題があります。‬  ‪この問題を何度も追求し、結果的に逮捕されました。専門家からは納税額を考えると異例だといわれています。‬  「人々から忘れられたくない」  世間の注目や関心を集めたかった、このために数ヶ月間必死でした。たとえ自分の身を犠牲にしても構わないという覚悟で今日まで生きてきました。  なぜそこまでするのか? 世間の皆さんに絶対に伝えたいことがあるからです、一人でも多くの人にこの声が届いて欲しい。  消費税増税を控え、国民にどんどんしわ寄せが来ます。 生活だってますます苦しくなります。  その一方でこんなことが起きてるんです。 一人でも多くの人がこの問題に目を向け、真剣に考えることで、正しい日本、明るい日本を取り戻せるはず、私は心よりそう願っています。  ‪令和元年 9月6日 17時〜‬ ‪日本の未来のために、渾身の思いを込めて動画を公開します。‬  #青汁劇場 #最終章 #終幕 #令和元年9月6日17時 #すべてはこの日のために #自らの運命に一矢報いる #日本の未来

A post shared by Yuta Misaki(三崎優太) 現 三崎愛汁 元青汁王子 (@yuta_misaki) on

9月5日の裁判では、東京地方裁判所は「私利私欲のための身勝手な犯行」と指摘し、懲役2年、執行猶予4年の判決を言い渡しました。

判決後の青汁王子こと三崎優太氏は

「私たちや将来を担う子供たちのためにも、皆さんに必ずお伝えしたい、日本の闇ともいえる問題があります。

令和元年9月6日17時~日本の未来のために、渾身の思いを込めて動画を公開します。」

と投稿しています。

すべては、9月6日のために青汁劇場を開演し、次から次えと仕掛け炎上させてきた青汁王子の青汁劇場のクライマックスが楽しみです!!!

View this post on Instagram

. 今回の脱税事件の経緯を簡単に話します  はじまりは、25歳の頃、昔からの友人である共犯者ともされる加藤豪から事業をやりたいので協力して欲しいと依頼されたことです  当時、仲間内で皆で集まるときによく会うような、5、6年来の友人でもありました。  加藤豪からの依頼はこうでした  ・広告費という名目で振込をしてほしい ・現金で約9割を返す ・すでに色んな会社に手伝ってもらっている ・責任をもって納税をする ・納税すればこれは違法ではない  加藤側で「責任をもって納税する」と約束していた。僕は国税局がくるまでそれを信じていました。  長く付き合っていた友人の頼みでもある、そして下心も当然あったと思います。  僕はこの依頼に了承してしまいました。 これが地獄への入り口あろうことも知らずに。  ある日、国税局のマルサと呼ばれる部門の調査がきました  裁判所からの令状をみせられ、150人体制で調査官が自宅や会社に踏み込む  いったい何のことだろう、この時点で罪を犯していたという認識などありません  国税局に連行され、加藤豪を知っているかと聞かれた  正直に、加藤から依頼されている取引の内容を話した。納税もされているはずだと強く主張した  担当の調査員が遮るように言った  「君が振り込んだお金は納税などされていない、全て現金で引き出されていた」  まるで地獄へ突き落とされた気分でした  僕達から振り込まれたお金を、そのまま加藤側が現金で引き出し、事業をしているように装い、お礼の名目で還流する  国税に指摘されるまで、これが真実だと知りませんでしたが、目も当てられないようなチープな内容でした。  今回起訴されたのは、僕の会社を併せて2社  少なくとも、加藤に協力していた会社は十数社はあった  これから上場を控える会社もある、他の会社は修正申告で済まされた  同じことをしても刑事事件になるケースと修正申告で済むケースがある、国税の裁量で決められています  加藤側で納税されていなかったことを知らなかった、納税されていると信じていた  経営者として未熟だったと思う、ただ、信じてしまっていたと主張しました  「納税されていなかったのであれば、すぐに修正して納税する」  そう言いました  担当の鬼木仁史氏は、 修正には応じない。この一点張りでした  「おまえの人生は潰す」  こう発言されたこともあります  調査中、何度も高圧的なことをいわれ、祖父母の命についてさえも言及されたことが悔しかった  なぜ、国税局がここまで僕を潰しにかかったのか  この納税額で逮捕されることは極めて異例だと専門家はいいます  ニュースにもなりましたが、ある問題について僕はSNSで何度も言及していました  これがなければ逮捕されなかったかもしれない、でも黙っていられなかった。  逮捕までの一年間まさに死闘ともいえる争いを繰り広げました、この一年間の争いは本当に色んなことがあった、いつか書籍という形で公開します  そして昨年の12月に、日本に嫌気がさした僕はマルタ共和国へ移住をします、国税の鬼木氏から了承を得て、正式に許可をもらってから移住しました  しかし、一か月後に帰国するように国税に命じられます  帰国してから数週間  忘れもしない  2019年2月12日 逮捕 確定申告前にどうしても見せしめをしたかった国税局の意図でしょう  詳細は割愛しますが、検察には感謝しています。  君は未熟だったが、加藤豪を信じてしまっていた、加藤が納税していれば国の税収を害して損害を与えることはないと思っていたんだね  しかし、仮に加藤が約束通りに納税しても、君が経営する会社の税金を誤魔化したことには変わりない  「だから脱税は成立する」  検察官からこう説明を受けました  こう言われたときに大粒の涙がこぼれました  あまりに無知だった、悪気があったかはともかく、そんなことも知らなかったなんて。非常に未熟だった。  争えば数年間にもおよんで人生の貴重な時間を消費することになる、速やかにリスタートしようと心に決めました  裁判でもはっきり言いました  「国に損害を与えるという意味での脱税の意思はなかった」  この言葉に偽りはありません。  これから世間を騒がせたお詫びとして、国民の皆様に、社会に対して贖罪をします。  私には国民の皆様に伝えたいことがある  これまでSNSでバカげたこともしてきました。注目が欲しかった  政治の問題に興味や関心がない人たちにも、考えてもらうきっかけを作りたかったんです、やれることはやりました。  これから数時間後に動画を公開します  最後に  私は私財を投じて、国民の皆様へ贖罪をします  この国の未来、そして社会のために役立てて欲しい  同時に日本の闇ともいえる問題について、一人でも多くの人に考えてもらいたい。  そして明るい日本が取り戻せることを切に願っています。

A post shared by Yuta Misaki(三崎優太) 元青汁王子 (@yuta_misaki) on

9月6日17時を待たずして、青汁王子こと三崎優太氏より「今回の脱税事件」にて事の顛末の説明がありました。

内容は、

  • 加藤豪氏に騙された
  • 加藤豪氏とは5~6年来の友人
  • 加藤豪氏に新しいビジネスを始めたいからバックアップして欲しいとお願いがあった
  • 加藤豪氏より「広告費」という名目で振り込んで欲しい
  • 振り込んだ金額の9割を現金で返す
  • 加藤豪氏はきちんと納税すれば違法ではない
  • 結果、加藤豪氏は納税しておらず、国税から指摘されるまで上記の真相は知らなかった
  • 国税の担当者に「お前の人生を潰す」など暴言を吐かれる

といった内容です。

今回、明らかになった加藤豪氏は次のような人物と予想されています。

https://twitter.com/ep2u22/status/1169849012427485189?s=20

青汁劇場終焉動画!

このYouTubeの内容は、

  • 国税局の担当者(鬼木氏)から高圧的な取り調べがあった

→「お前の人生を潰す」「弱っている祖父母にも取り調べをする」と言って実際に故郷の北海道まで大勢で押し掛けてきた

  • 守秘義務がある取り調べ内容をマスメディアにリークされた(守秘義務違反)
  • 三崎優太氏が「税金を払いたくなかった」などという印象操作が行われていた
  • 取り調べ内容は、すべて録音している。いつでも公開することは可能
  • 脱税率15%で逮捕は異例

 

そして、森友学園問題について言及しています。

  • 国民の税金を集めるトップ(前 国税庁長官の佐川氏)は、森友学園問題で公文書改ざんし、国民に嘘をつき、だまし続けている
  • 森友学園問題については、何の罪にも問われていないのは異常
  • 国民の血税を集めるトップがこんなことをしてはならない

国民の皆さんに、この重大な事件をもっと知って欲しい、この国はおかしいと、国民にも言及して欲しいと言っています。

そして、脱税した1億8千万円を国民の皆さんに配ると言っています。

  • 三崎優太氏のツイッターアカウントをフォロー
  • YouTubeの動画のツイートをRT
  • 100万円を180名に配る
  • 応募期間は、9月6日から10日間

まとめ

この夏のツイッターやインスタは青汁王子の「青汁劇場」一色でした!

社長時代の三崎優太氏の印象は、「クールで言葉少なめな人」でしたが、青汁劇場が開演してからは、今までの印象がいっきに崩れましたが、世間をわくわくさせてくれました!

青汁劇場の終焉はいかに?!

辞めジュで現在ホストは誰?お店やジャニーズメンバーに似ているイケメンホスト一覧も!

スノーマン(Snow Man)ジャニーズメンバー人気順!本当にブサイクなの?!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です